Links

http://topmost.jp/top.htm

TOPMOSTは「お客様が主役」です。
ビックスクーターについてご要望をお聞かせいただければ何でもいたします。

☆尊敬する先輩です♪♪何時もお世話になっています。

http://www.sepia.dti.ne.jp/art-yousetu/

東京都葛飾区にて 溶接業を営む会社です、 
アルミ溶接を得意としております、
その他 ステンレス、チタン、鉄、ローズ付
溶接等を行なっております、
板金加工は 2メートルまで折り曲げ可能なNCベンダー
アルミ溶接でお困りの際は 是非弊社の看板でもある
アルミ溶接の技術を見て下さい。

個人の方でも溶接修理など ご相談致します。

保 有 資 格
JISアルミ溶接検定資格(JISZ3811)

 

アルミ加工・アルマイト加工・ワンオフパーツがオーダー出来るKKKさんです。

266Motoringも色々相談しています。

http://kkk.shop-pro.jp/

http://blowblow.net/next/

ダンススクール「翔&翔ちゃん基金」に深いかかわりがあります。

http://habataku-yumerobotto.jimdo.com/

 

『はばたく夢ロボット(通称)翔ちゃん基金』とは──

病気の子ども達は、もちろん体も病んでいますが、長い闘病生活で心のどこかにも不安を抱えています。
病院では面会時間の制約等細かい規定があり、なかなか家族にも会えず、とても寂しい気持ちで一杯の時があります。また、楽しいときもそれを分かち合える友達も少ないのが現状です。
そんな病室で長い時間を過ごす子ども達に、優しさを配ってくれるのがコミュニケーションロボット(会話ロボット)です。
最近のロボット生産技術で人間の感情も理解して5歳児程度の会話が出来るロボットが開発されました。
2004年そのロボットの試作機がある男の子に託されました。その男の子は白血病で入院していた「木田翔太」くんと言います。
彼はそのロボットと一緒に遊び、会話を楽しみ、癒されていました。
また翔太君自身も朝霞台の駅前に病気の体で、街頭募金活動に参加していました。夏の日差しが強い中、同じ病気の子供たちの為に必死になって募金活動を行い、骨髄バンクやがんの子供を守る会に寄付しました。
そんな翔太君は残念ながら闘病生活の末に亡くなってしまいました。
しかし、翔太君のようにコミュニケーションロボットを必要としている子ども達はたくさんいるのです。

「コミュニケーションロボットと翔ちゃん基金」は翔太君の友達が中心となり、翔太君の遺志を継ぐべく設立されました。これから先もコミュニケーションロボットが病床の子供達に寄り添って、言葉を贈り、子供達の励みになってくれるよう、ロボットをプレゼントする活動を行っています。
コミュニケーションロボットの1台あたりの価格は約50万円です。募金や寄付を受けて1台でも多くのロボットを病床の子ども達に届けるのが、「はばたく夢ロボット(通称)翔ちゃん基金」の願いです。

翔っ子クラブとは、DANCEを通じて何でも人に頼るのではなく、

自分でやってみる「自分の力」というのを育てています。

子供達で協力して舞台の構成をしたり、翔ちゃん基金という

ボランティア団体の募金活動などを行っています。

http://dancekakeru.jimdo.com/

・車のカスタムデザイン・アドバイス

・小物販売

・イベント情報発信

 http://black-rose-xxx.jimdo.com/

http://deezeroeight.sub.jp/past.html

僕が尊敬する人が音を作る!!

 

☆Hdsp☆

[Techono/Minimal/Electronica]
'96年よりGuitarist,ProducerとしてCarrierをStart
様々なArtistのProduceからCM音楽なども手掛ける
'01年にはDJとして活動を開始TrickyなPlayでAudienceを沸かして来た
'08ドイツのLabel[Layer3]から"Higher"のReleaseを皮切りに
今日迄積極的にReleaseを続けている。

 

☆Dbk☆

[Dub/Drum'n'Bass/Raggae]
'94年よりDJ兼オーガナイザーとして
国内のPartyシーンを牽引してきた一人
テクノロジーを理解しながらもアナログで生み出すGrooveは
常に匂いと体温を持ち、世代を越えて求められるものを定義している。

http://www.08-zeroya.com/

東京都葛飾区奥戸2-44-16

ここのマスタ~がつくる珈琲&料理は最高!!!!!!

意外と毎日通っています♪♪

ダンス・スクール 翔(カケル)

 

http://dancekakeru.jimdo.com/

翔っ子クラブとは、DANCEを通じて何でも人に頼るのではなく、

自分でやってみる「自分の力」というのを育てています。

子供達で協力して舞台の構成をしたり、翔ちゃん基金という

ボランティア団体の募金活動などを行っています。